加圧トレーニング
スタジオ
Body-c


加圧トレーニング概要


・加圧のメカニズム

 加圧トレーニングとは、腕や脚のつけ根にセンサーを内臓した専用のベルトを巻き、適切な圧力で締付けることによって、血流を適度に制限した状態で行うトレーニングです。

 ハードな運動時と同じ筋肉の状態を作ることができ、その結果、成長ホルモンの分泌が促進されます。その成長ホルモンは脂肪を分解し、筋肉をつくってくれます。つまり従来のウエイトトレーニングなどの様な高い負荷によってしか得られなかった効果を、より短時間、軽い負荷の運動で得ることができるのです。

・加圧の効果
・こんな方にオススメ
・成長ホルモンの働き


トップに戻る